スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちで救急搬送は計25人 東京

なんか、毎年の恒例のニュースというか。

自分は大丈夫だと思っていて、
油断してしまうのか。

たまたま調子が悪かったのか。

この場合も、のどに詰まらせないようにするために、
注意書きをちゃんとしておかないと。

訴えられたりしないように気をつけなければ。
『こんにゃくゼリー』みたいに。



 東京消防庁は、都内で餅をのどに詰まらせ救急搬送された人が12月26日から1月2日午後4時までに25人いたと発表した。容体別では、▽死亡1人▽心肺停止など重体11人▽重症4人――など。年代別では▽60代4人▽70代6人▽80代10人▽90代以上3人――と高齢者が大半を占める。

 死亡したのは八王子市に住む男性(88)。1日午後6時ごろ、自宅で餅を食べていたところ、のどに詰まらせ意識不明となり、病院に運ばれたが手遅れだった。

〔多摩版〕

1月3日朝刊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090103-00000083-mailo-l13
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。