スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関テレ若手アナ4人がR-1挑戦

あの、お笑いピン芸人の日本一決定戦「R-1ぐらんぷり2009」に
関西テレビのアナウンサーが出場するという。

「R-1ぐらんぷり」といえば、漫才師日本一決定戦「M-1ぐらんぷり」と並ぶ、
一大イベントである。

プロの芸人でも緊張するような舞台に、アナウンサーが出場するのである。

出場するのは、関西テレビの吉原功兼(26)、堀田篤(25)、川島壮雄(24)、坂元龍斗(23)の若手アナウンサー4人。

本人たちは、「アナウンサーとして度胸がつく。次のステップに行くきっかけになれば」
と言っているようだが、ひそかにトップを狙っているとか、いないとか。

まあ、芸人から見たら、「そんなに甘いもんじゃない」と一括されるでしょうが。



 25日開幕のピン芸人日本一決定戦「R-1ぐらんぷり2009」に、関西テレビの吉原功兼(26)、堀田篤(25)、川島壮雄(24)、坂元龍斗(23)の若手アナウンサー4人が参戦することが23日、分かった。

 「アナウンサーとして度胸がつく。次のステップに行くきっかけになれば」と4年目の吉原アナ、ルーキーの坂元アナが出場を決意。「先輩と後輩が出るのに負けてられない」と堀田、川島両アナも参加を決めた。

 しゃべりはプロでも、お笑い経験ゼロ。「芸人さんとは違う武器、ニュースを使ったりしたい」と堀田アナ。吉原アナは「大学時代は裸芸が得意だったので…」と“飛び道具”解禁もほのめかした。過去、同局からは06年に岡安譲アナ(34)が出場したが、1回戦敗退。先輩のリベンジを果たせるか。

 今回は過去最大の3000人以上が参加。4人は来年1月8日に1回戦を迎える。「トップになっちゃったら、芸人を目指す」と吉原アナ。2月17日、同局系でゴールデンタイムに生放送される決勝に、4人の姿は?(井塚 省吾)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081224-00000506-sanspo-ent
スポンサーサイト

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

沢尻エリカ、来年1月結婚へ

なるほど、そうだったのか!
女優の沢尻エリカさんが、マルチクリエイターの高城剛さんと
以前から交際していたのは噂になっていたが、あのときの様子は
この予兆と言うことだったのかもしれません。

以前に『アナザースカイ』という番組に出演しているのをたまたま見たんですが、
えらいハイテンションな様子だったのです。

もちろん、普段からテンションが高そうな感じの方ですが、
いつにもましてのテンションの高さに、テレビ越しに見ている私の方は、
ちょっとひんやりと眺めていたのを憶えています。

でも、なるほど。
そりゃ、テンションも上がるっちゅーねん!

ご結婚、おめでとうございます。



 女優の沢尻エリカ(22)が、かねてから交際していたマルチクリエイター高城剛さん(44)と来年1月に結婚することが21日、分かった。

 関係者によると、年明けにも入籍の予定。2人は昨年9月に交際が明らかになり、今年4月からロンドンで同居を始めていた。

 沢尻は英語の勉強などのため今年から女優業を休業。現在もロンドンに滞在しているが、来年には女優業に復帰する見込み。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000106-sph-ent

テーマ : 女性タレント - ジャンル : アイドル・芸能

散々な結果に 留学の成果イマイチ

結果的に、散々だったと言うことでしょうか?

語学留学(という名目?)でニューヨークに行っていたという長井秀和さん。
どれぐらいの期間留学していたのでしょうか。

語学留学する前に「世界で通用するコメディアンになるために・・・」とかを
メディアでよく仰っていたのをおぼえてます。

でも、気合いばかり(気負い?)でアタマデッカチになってるような気がしてたのは私だけでしょうか?

知り合いの話によると、海外語学留学をしても日本人同士でつるむばかりで、
積極的に英語を使う機会を自ら減らしている方が多いそうです。

だから、目標をちゃんと決めて目的意識をはっきり持って過ごさないと、何もせずに返ってくることになるみたいです。

って、そのまんま当てはまっているじゃないですか!

そういえば、アメリカでコメディアンの修行をしていた、『ぜんじろう』って方がいましたね。

「アメリカ人を笑わせにいく」とかなんとか言って、メディアの公表もそこそこに渡米してましたが、ある時、アメリカでの活動の様子が放送されてましたが、割といい感じで人を笑わせていたのを憶えてます。

語学力は無いよりはあった方がもちろんいいとは思いますが、
結局、語学力ではない、ということですか。

 語学留学していた米ニューヨークから帰国し、9年間連れ添った妻(33)との離婚を27日都内で発表したお笑いタレント、長井秀和(38)。…で、結局、留学の成果はどうだったのか。

 今年4月に妻から離婚を切り出されたという長井は9月から離婚に向けて本格的に協議を始め、今月24日に離婚届を妻に提出。受理されたかは確認できていないというが、3歳の長男の親権は妻が持つという。

 昨年5月に旅行先のフィリピンで美人局被害に遭い、昨年9月から留学を始めた直後にもカナダ人女性との不倫疑惑も発覚。「自分のしてきたことは極めて軽率だった」と猛省した。

 そもそも留学の目的は世界で通用するコメディアンの修業。ライブで鍛えた技を披露すべく、≪肥満のもとになるジャンクフードを米国で食べさせられるのに、日本人がハイテクを提供するのはアンフェア≫という内容のネタを英語で演じて見せたが、報道陣のウケはいまひとつだった。

 得意のフレーズ「間違いないっ!」に絡め、リポーターから「間違いだらけ?」と問われると、「言おうと思っていたのに…」と苦笑。今後の芸能活動について、「ルー大柴さんを参考にしたい」と語ると、「ルー語レベルなら、わざわざニューヨークに行かないでもよかったのでは?」と厳しく突っ込まれていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000004-ykf-ent

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

気づいてもらう喜びか、バレない楽しみか?

彼女はどっちだったんでしょうか?

11月27日に、日劇PLEX2で映画『ハッピーフライト』の大ヒット御礼舞台あいさつが開催されました。

この日の舞台挨拶の前に、入り口でCAの制服で来場者を出迎えていたそうですが、綾瀬はるかの制服姿があまりにもはまり過ぎていたので、来場者のほとんどが気付かずに素通りしてしまったそう。

でも気付かれていたらパニックになってもみくちゃになっていたかも。
ということは、バレないのを楽しんでいたのかもね。
でも、ちょっとぐらい気付いてくれても、とか。


映画『ハッピーフライト』(東宝)は、パイロットやCA、整備士、管制塔など、フライトを支える様々な "空のプロフェッショナル" たちの、爽やかな青春群像を笑いと感動をたっぷりと盛り込んだ "ハッピー・ヒコーキ・ムービー" 。

ヒット作『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』などの映画で知られる矢口史靖監督が、約2年の歳月をかけて航空業界を取材し完成させた話題作。
ANAの全面協力により、実際に運航しているジャンボジェット機を借り切って撮影された。

「ある日のホノルル行きチャーター便の出発に向けてたくさんの関係者がそれぞれ準備をしています。パイロット、キャビンアテンダント、グランドスタッフ、オペレーションセンターや整備士そして乗客たち。
天気は良好、白く輝くジャンボジェット機、全てが整って間もなくテイクオフ・・・」

なにが起こるかは映画を見てね。
矢口史靖監督の映画で何も起こらないはずがない。


出演者は、綾瀬はるか、田辺誠一、時任三郎、吹石一恵、田畑智子、寺島しのぶなど、その他に時任三郎や岸部一徳、竹中直人、柄本明、小日向文世、笹野高史、田山涼成、ベンガルなど渋い面々も出演しています。


映画『ハッピーフライト』は日劇PLEXほかにて全国公開中です。

映画『ハッピーフライト』公式サイト

【関連写真】映画『ハッピーフライト』写真ギャラリー






 27日、日劇PLEX2で映画『ハッピーフライト』の大ヒット御礼舞台あいさつが開催され、主演の綾瀬はるか、矢口史靖監督らが出席した。

 この日は舞台あいさつ前に、CA役として映画に出演したキャストたちがANAの歴代制服に身を包み、劇場入口で来場者をお出迎えするというイベントが開催され、主演の綾瀬も芦田淳デザインによる7代目(1982~1990年)の制服姿でスタンバイしていた。しかし、綾瀬のCA制服があまりにハマっていたため、来場者のほとんどはそこに立っているのが主演女優本人だと気づくことなく、綾瀬の前を次々と素通り! 心配されていたパニックが起こらなかったのは幸いだったが、あまりのスルーっぷりに、思わず苦笑してしまう綾瀬だった。

 もちろんその後、舞台あいさつに綾瀬が登場すると、客席からは大きな歓声が。劇中とは別デザインの制服を着た感想について綾瀬は「非常にフィット感があって動きやすい。それにお上品ですよね」とコメントし、矢口監督から「もう少し帽子を上げたほうが、顔がよく見えるよ」と指摘されると「これが規定なので!」と見た目よりも決まり事を優先させるまじめな一面がうかがえる一幕もあった。今回、さまざまなルールに従いながら働くCA役に挑んだ綾瀬だが、すっかりCAとしての姿勢が身についたようだ。

 『ハッピーフライト』は映画『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』などのヒット作で知られる矢口監督が、約2年の歳月をかけて航空業界を取材し完成させた話題作。ANAの全面協力により、実際に運航しているジャンボジェット機を借り切って撮影された。

映画『ハッピーフライト』は全国東宝系にて公開中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000008-flix-movi

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

『私は貝になりたい(東宝)』のキャンペーン全28カ所、403媒体ハード取材完走

11月22日封切りの映画『私は貝になりたい(東宝)』のキャンペーン全28カ所、403媒体もの取材をこなしたそうです。

『SMAP』の中居くん、スゴい、スゴすぎます。 しかもSMAPのツアーと重なってたという。自分だったら考えただけで貝になっていることでしょう。

『私は貝になりたい(東宝)』の内容は大ざっぱにいうと、捕虜を殺したという冤罪で死刑を宣告される、その中での様々な思いや葛藤、夫婦の愛、家族愛そして人間ドラマを描いたストーリーだそうです。(大ざっぱすぎですね。)

主演はSMAPの中居正広、そして仲間由紀恵。他に石坂浩二、上川隆、柴本幸、西村雅彦、武田鉄矢、泉ピン子、笑福亭鶴瓶、など。SMAPの草薙剛も出ている。

音楽は久石譲、主題歌はMr.Childrenの新曲『花の匂い』。

予告編を見ているだけで、なんだか感動的で泣きそうな雰囲気になるのですが、重苦しく悲しいだけのストーリーではなく、その中に家族の和やかなシーンや笑える場面もあり、また季節ごとの景色がとてもきれいで感動したという感想もあるようです。



 SMAP中居正広(36)の主演映画「私は貝になりたい」(福沢克雄監督)が22日初日を迎え、東京・有楽町の日劇1で舞台あいさつが行われた。TBSを含めた系列28局が製作委員会に入っているため、中居は28カ所すべてでキャンペーンを行った。SMAPのツアーと重なったが完走し、403媒体の取材をこなした。妻役の仲間由紀恵、息子役の加藤翼は花束を渡してねぎらった。ほかに石坂浩二、笑福亭鶴瓶、柴本幸、脚本の橋本忍氏らが出席。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081123-00000022-nks-movi

じゅうぶんに、たりてますか?

最近、「たりないもの占い」という占いがネットで話題になっている。

占いといっても、占星術とか四柱推命とか、そういった類いのものではなく、
いわゆる「脳内メーカー」の占い版のようなものだ。

「笑っていいとも」などのメディアでも取り上げられていたので知っている方も多いでしょう。

名前を入力すると、その名前の人に対して100人の方が「たりないもの」を
教えてくれる仕組み。もちろん無料。

この占い、特にこれと言ったアドバイスはなく、「たりないもの」別に、人の集まりと吹き出しのイラストで表示されている。

漢字で入力するのと、ひらがなで入力するのとでは結果が違う。

まあ、当たるも八卦、あたらぬもも八卦。

ネットの表示の特性上、単刀直入に答えを出してくれるのだが、
自分に当てはまってなくても、なぜかちょっと真に受けてしまうのは私だけでしょうか?

たりないもの占い
http://0l0l.net/_/tari/


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

TAG : 占い たりない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。